株式会社e-skett 電子回路設計 コンサルティング

アナログ電子回路設計に関する技術コンサルティングのご用命は株式会社e-skett

〒253-0012 茅ヶ崎市小和田三丁目8番-12-611号

Q&A掲示板

FAQ

コメント

  1. nawata より:

    オシロスコープとして使いたいのですが、マイクが使用不可になっていますと表示されて、全く波形が出てきません。
    何か設定が変わったのでしょうか?

    何が何だか分からずに困っています。
    早急にご回答いただければ幸いです。

    • 管理人 より:

      e-scope 3-in-1に関する質問ですね。
      マイクへのアクセス許可を確認していただけますか?
      APPLEの方針なのか、OSをアップデートすると、アクセス許可がクリアされてしまうようです。
      iOSの[設定]アプリを起動し、[プライバシー]、[マイク]と進んでください。
      そこで、[e-scope3in1]のスイッチがオフになっている場合は、オンに変更してください。

  2. kani++ より:

    トランジスタ技術12月号収録の

    LTSJText.exe

    を使わせていただいたのですが、

    ウインドウのテキストボックスに
    拡張子が.asc
    のファイルをドラッグ&ドロップしたのですが、音は鳴ってもファイル(末尾が_J)が出力されません。

    OSはWindows 7 Home Premium 32bitです。

    LTspice IVのバージョンは4.21xです。

    よろしくお願いいたします。

    • 管理人 より:

      ファイル作成に成功するとチャイム音、失敗するとブザー音が鳴るのですが、どちらでしょう?

      フォルダのアクセス制限によっては、ファイル書き込みに失敗する可能性もありますので、一度、別のフォルダに回路図データをコピーして確認していただけますか?

  3. kani++ より:

    回答ありがとうございます。
    .ascファイルと他の拡張子のファイルで試したところ、.ascはチャイムが鳴ります。

    dataファイルをドキュメントフォルダにコピーして試したところ、無事変換されました。

    ありがとうございます。

  4. nobuo より:

    ビヘイビアモデルの設定について。

    お世話になります。
    nobuoと申します。
    「LTspiceでビヘイビア電源ほか」を拝見し、ビヘ
    イビアモデルの設定についてお伺いしたくメール
    をさしあげました。

    さっそくで恐縮ですが、つぎの数式に数値を入力
    してビヘイビアモデルを設定したいのですが、ど
    のようにすればよいのでしょうか。

    〖 A(cosωt+jsinωt)〗^n 、 ε^jωt

    、 (ε^jωt )×(ε^jst)、

     ((ε^jωt )+(ε^(-jωt)))/2 

    ただし  ω∶ 2πf ε∶2.718

    振幅変調などの設定はできるのですが、この数式
    の場合はよくわかりません。
    ご多忙中のところ恐縮ですが、ご教示いただけれ
    ば幸いです。
    どうぞよろしくお願いします。

    失礼します。

    • 管理人 より:

      「LTspiceでビヘイビア電源ほか」は”ねがてぃぶろぐ ”さんのホームページの記事ですね。
      それはさておき、LTspiceのビヘイビア電源ですが、虚数jを使用した記述はできないと思います。

    • nobuo より:

      回答をありがとうございました。
      虚数を含む記述はどのブログでも見かけたことがなかったのですが、もしかしてという想いがあったので質問させていただきました。
      お手数をおかけいたしました。
      失礼します。

  5. hatiya より:

    先日e-scope3in1 インストールしました
    信号発生器ONしても波形がでません
    アドバイスお願いいたします
    ihoneSEを使っています

    • 管理人 より:

      e-scope3in1の購入、ありがとうございます。
      信号の種類は何になっていますでしょうか?

      信号種別がsweep Linになっていると周波数が低い間はIPhoneのスピーカーからのレベルが低く、音が聞こえず、波形も表示されないことがあります。

      まず、信号種別をサイン波にして、周波数は1000Hzにしてみてください。
      そして、iPHoneのボリュームも確認してみてください。

  6. hatiya より:

    サイン波1000Hz ボリュームmaxに設定
    信号出力をONでサイン波形がでるとおもうのですが でません よろしくお願いします

    • 管理人 より:

      画面にマイクから拾った音の波形は表示されているけれども、信号出力をオンにしてもスピーカーから信号音が出ない、ということですね。
      お手数ですが、一度iPhoneの電源を切って、再度電源を入れた後、もう一度ためしてみていただけますか?

  7. hatiya より:

    アドバイスありがとうございます
    電源入れ直しました 正常です
    お手数おかけしました

  8. 五十嵐 一 より:

    小川敦さま関連の会社と思いコメント致します。
    トラ技SPECIAL 2017Sumer No.139に掲載の「強力ドライブ!ポータブル・ヘッドホン・アンプ」記事を参考に試作してみました。特性の再現性の素晴らしさや、性能に感服致しましたが、更に特筆すべきはその音色にあります。趣味で様々なヘッドホン・アンプを作って来ましたが、この趣味のヘッドホンアンプ試作の世界で、有名なぺるけ式に匹敵する音色なのでコメントさせて頂きました。尚、回路の定数をブラインドさせて頂き、本記事をベースに試作した結果の紹介を拙作ブログに載せさせて頂きましたが、問題の内容がありましたらご指摘ください。参考にURLを添付いたします。
    http://higa284.blog20.fc2.com/blog-entry-324.html

    • 小川 より:

      過分なるお褒めの言葉をいただき、恐縮です。
      ブログも拝見させていただきました。
      大変素晴らしい記事だと思います。他の記事も読ませていただきましたが、どれも興味深い内容ですね。
      今後ともよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像ファイル添付 (JPEG only)