株式会社e-skett 電子回路設計 コンサルティング

アナログ電子回路設計に関する技術コンサルティングのご用命は株式会社e-skett

〒253-0012 茅ヶ崎市小和田三丁目8番-12-611号

ListenUP&Pushの使い方

ListenUP&Pushの使い方

現在App Storeで公開中の聴年齢判定ゲームLitenUp&Pushの使い方です。

起動すると次のような画面が表示されます。
ListenUp1

まず、ListenUp2ボタンを押すと、440Hzの基準音が鳴るので、聞きやすい音量にボリュームを調整してください。
次にListenUp3ボタンを押すと、3カウントした後、大きな丸いボタンListenUp6が表示されます。
よく聞いて、音が鳴ったと思ったら、音が聞こえている間、ボタンを押し続けてください。
60秒間に6つの周波数の音が、ランダムな順番、ランダムなタイミングで鳴ります。
ListenUp8このバーの色は、10秒ごとに変わります。その10秒間のどこかで3秒間音が聞こえるはずです。
1分経過すると、次のように、音の鳴ったタイミングとボタンを押したタイミングがグラフ表示され、得点と推定年齢を表示します。
点数は6000点満点です。
ListenUp7

1分間が長過ぎるという人にはクイックチャレンジモードが用意してあります。
60歳以下、52歳以下、46歳以下、39歳以下、32歳以下、25歳以下のボタンがあり、それぞれ、10kHz,12kHz,13kHz,14kHz,15kHz,16kHz,17kHzの音が10秒間の内、どこかのタイミングで鳴ります。
そして10秒後に、グラフと得点を表示します。1000点満点で、800点以上が合格です。
ListenUp9

中年以上の人にやらせると、「本当に音が鳴ってるの?」というクレームをつける人がいるかもしれません。
そんな人のために、音検出モードを用意しました。
誰かにもう一台iPhoneを借りて、このアプリをインストールしてください。
ListenUp4ボタンを押すと、犬の吠える音がした後、次のような画面が現れます。
ListenUp10
この犬は、音を検知すると、次の絵のように立ち上がって、3秒間騒ぎます。
ListenUp11
ゲーム用iPhoneのスピーカーと音検出用iPhoneのマイクがなるべく一直線になるように少し離して(20cm以内程度)置いてください。(なお、iPhone4,iPhone5は正面から見て左下部がマイク、右下部がスピーカーですが、iPhone3は逆になっています)
ListenUp12

ListenUp13
*なお、この方法を使うとカンニングができて高得点が狙えますが、良い子はやらないように。
本アプリは無料ですが、画面上部に広告を表示します。
広告をクリックした後でも、広告を閉じると、元の画面に戻ってくることができます。

本Appで使用した犬の写真は「ふぉとさいく」殿のフリー画像素材を利用しており、画像の著作権は「ふぉとさいく」殿にあります。

 

« »

コメント

  1. Gen より:

    なかなかおもしろいです。ただiPone4だと指をはなすタイミングが1秒ほどずれるようですが、私のiPome4だけで起きる問題でしょうか?

    • 管理人 より:

      コメントありがとうございます。
      残念ながらすべての機種での動作確認はできていませんが、iPhone3GS、iPhone4Sでの動作確認では、特に問題はありませんでした。
      お持ちのiPhone4固有の問題かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像ファイル添付 (JPEG only)